オーダーシューズブランド 「delightful tool」様のロゴタイプ制作・グラフィックツール制作をいたしました。

オーダーシューズブランド 「delightful tool(デライトフルツール)」様のロゴタイプを制作、そのロゴタイプを型押しにて反映した、オリジナル革表札のデザインもご依頼いただき、先日、直接お渡ししてまいりました。ちなみにこちらの革表札を製作していただいたのは、クライアントでもある、劇団「キ・カンパニー」の三森さんです。「delightful tool」オーナー自ら、門扉へ取り付ける際の細部を調整していきます。

 

オーダーシューズブランド 「delightful tool」様のロゴタイプ制作・グラフィックツール制作をいたしました。_015 | 2014年01月30日 | news | アトオシ atooshi | グラフィックデザイン・ブランディング・ロゴマーク制作依頼 | 永井弘人

オーダーシューズブランド 「delightful tool」様のロゴタイプ制作・グラフィックツール制作をいたしました。_b | 2014年01月30日 | news | アトオシ atooshi | グラフィックデザイン・ブランディング・ロゴマーク制作依頼 | 永井弘人

オーダーシューズブランド 「delightful tool」様のロゴタイプ制作・グラフィックツール制作をいたしました。_c | 2014年01月30日 | news | アトオシ atooshi | グラフィックデザイン・ブランディング・ロゴマーク制作依頼 | 永井弘人

オーダーシューズブランド 「delightful tool」様のロゴタイプ制作・グラフィックツール制作をいたしました。_d | 2014年01月30日 | news | アトオシ atooshi | グラフィックデザイン・ブランディング・ロゴマーク制作依頼 | 永井弘人

 

ロゴタイプは、革靴をオーダーする人、人の想いを形にする靴職人、その間に立つブランドとして、「つなぐ よろこび」 というコンセプトで制作。品格・密度を持ちながら、使い手と作り手の良い関係を印象づけるロゴタイプ 「i」(人) にポイントにおきながら、「g」 のフォルムによって喜び・発信を表現しております。

 

オーダーシューズブランド 「delightful tool」様のロゴタイプ制作・グラフィックツール制作をいたしました。_e | 2014年01月30日 | news | アトオシ atooshi | グラフィックデザイン・ブランディング・ロゴマーク制作依頼 | 永井弘人

オーダーシューズブランド 「delightful tool」様のロゴタイプ制作・グラフィックツール制作をいたしました。_013 | 2014年01月30日 | news | アトオシ atooshi | グラフィックデザイン・ブランディング・ロゴマーク制作依頼 | 永井弘人

オーダーシューズブランド 「delightful tool」様のロゴタイプ制作・グラフィックツール制作をいたしました。_g | 2014年01月30日 | news | アトオシ atooshi | グラフィックデザイン・ブランディング・ロゴマーク制作依頼 | 永井弘人

 

名刺は、活版印刷ブランド「ベイレタープレス」様オリジナルのアンティーク加工紙を使用。こちらの加工紙は染色してつくられるので、1枚、1枚、にじみが変化し、「1人、1人、その人に合わせたオーダー、期待に答えていく。」という「delightful tool」ブランドの姿勢を表しております。革表札と同様、ロゴタイプの型を押し込み、その想いを形にしました。

 

オーダーシューズブランド 「delightful tool」様のロゴタイプ制作・グラフィックツール制作をいたしました。_h | 2014年01月30日 | news | アトオシ atooshi | グラフィックデザイン・ブランディング・ロゴマーク制作依頼 | 永井弘人

オーダーシューズブランド 「delightful tool」様のロゴタイプ制作・グラフィックツール制作をいたしました。_011 | 2014年01月30日 | news | アトオシ atooshi | グラフィックデザイン・ブランディング・ロゴマーク制作依頼 | 永井弘人

オーダーシューズブランド 「delightful tool」様のロゴタイプ制作・グラフィックツール制作をいたしました。_012 | 2014年01月30日 | news | アトオシ atooshi | グラフィックデザイン・ブランディング・ロゴマーク制作依頼 | 永井弘人

 

帰り際、納品の御礼にと、オーナーに私の靴を磨いていただきました。日頃から靴に携わっていることもあり、自然と街ゆく人の足下に目がいき、観察をするクセがついているようです。生活の中、モノと仲良くよりそう「delightful tool」様。靴だけでなく、サイズ・色をオリジナルオーダーできるエプロン、コットンTシャツも取り扱っております。モノとのつき合いかたを見直す、とても良い機会となりました。(オーナーおすすめ、靴の手入れ道具も買いました!)ありがとうございました!

ディレクター / グラフィックデザイナー
永井弘人

 
◎ 「delightful tool」様の作品紹介ページは こちら です。
 

Twitter   Facebook   日常とデザインの間口を拡げる雑文集。 本日のアトオシ